ハード系の仕事|デリヘルやオナクラで風俗バイトはじめよう!賢い求人の探し方
落ち葉を持っている女性

ハード系の仕事

部屋で佇んでいる女性

風俗業界というのは、プレイの時間が長くなる、サービスの内容が濃厚になることで稼げます。
もちろん、オナクラなどのライトなサービスをする風俗店でも本数を稼げば高収入につながります。ただ、できるだけ少ない接客数で稼ぐほうが精神的に楽です。

風俗業界で最もハードな仕事が求められるのはソープです。
ソープは男性客の入浴をお手伝いしつつ、エッチなサービスを行なうお店です。プレイ時間は60分〜120分と比較的長いです。また、サービスの内容も過激さが増します。
よって、体力は消費しますが、その分稼ぎやすくなります。

ソープの店舗というのは各地にありますが、営業が禁止されているエリアもあります。そのため、47都道府県に店舗があるわけではありません。ただ、自分の住んでいる地域の近くにソープ街があると思いますので、探してみると良いでしょう。
また、風俗は出稼ぎという働き方ができますので、週末だけソープ街へ働きに行くということもできます。

ソープはヘルスに比べると求人数は少ないです。しかし、それでも多くの求人があります。
ソープはハードなお仕事で、内容も過激ということで、経験者でなければ採用していないというお店もあります。しかし、風俗業界で働いたことのない未経験の方でも歓迎しているお店もたくさんあります。
初めて風俗求人へ応募するという方でも、基本的には体験入店可能ですし、見学だけすることも可能です。よって、ソープには興味があるけど、決心がつかない…という場合には見学や体験入店をさせてもらってから決めましょう。